FC2ブログ
topimage

2019-09

サンク・ターボ - 2016.03.30 Wed

Renault 5 Turbo
renault_5_turbo_rear_red_1981_a.jpg

「モータースポーツでの活躍が何物にも勝る新車の宣伝活動になる」ということは、改めていうまでもないことだが、時を遡ること'70年代中盤のルノーにとってもそれは至上命題だった。すでにル・マンやフォーミュラ等では実績を積んでいたルノーだったが、ことヨーロッパで人気の高いラリーにおいて、 A110に代わる新しいアイコンたるモデルの登場が待ち望まれていた。より大きな市場への反映を期待し、そのベースとして選ばれたのは、誰もが知るFFの大衆車5(サンク)であった。マシーンの高出力化を前に、FFの限界を見た開発陣は、5のエンジン&トランスミッションを180度回転させリアミドに搭載したスペシャルモデルを'78年のパリサロンで発表する。それは5ターボ」と名付けられ、'80年から市販が開始され、'83年までに1300台が生産された。実際'81年のモンテカルロラリーでは優勝を果たすなどポテンシャルの高さもアピールした。'83年からは、ボディ材質を一部改め、内装の意匠変更を行うなど、より生産性を高めたターボ2へとスイッチされ'85年まで生産が行われた。(文:カーマガジンより)

rp709.jpg

すてきなショートムービーをどうぞ・・・



ミニカーショップ ガレージエイトでもすてきなヒストリックモデルが入荷しています こちらから  

ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト



ルノー・スポール - 2016.01.31 Sun

Renault Sport R.S. 01
rs01-mondial.jpg

2014年ルノー・スポールが発表した「R.S. 01」は、メガーヌ・トロフィーの後継として2015年の「ワールドシリーズ・バイ・ルノー」(ルノー・スポールが主催するレース・シリーズ)に向けて開発されたワンメイク・レース用マシン。

rs02.jpg

ダラーラ社と共同開発したカーボン・モノコック製シャシーに、日産のモータースポーツ部門を担うNISMOがチューンした日産「GT-R」用3.8リッターV型6気筒ツインターボ・エンジンをミドシップに搭載し、これにサデブ製7速シーケンシャル・ギアボックスが組み合わされている。デビューが期待される「アルピーヌ」のスポーツカーを示唆しているとも伝えられているが、今のところワンメイク・レースで使用するためのみに少数が製作・販売されたに過ぎない。
しかしルノーは、可能性を秘めたこのクルマをこれで終わらせる気持ちにはなれなかったようで、今度はFIA GT3規定下で競うため、R.S. 01の改造を進めている。...

こんなショートムービーが公開されています・・・



 ミニカーショップ ガレージエイトでも個性的なフレンチモデルが入荷しています こちらから  

ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

伝説のルノー使い - 2015.07.01 Wed

Renault 5 Maxi Turbo
renault5-maxi-3b.jpg
80年代に入りAUDIが持ち込んだ4WD+TURBOの風と'83に導入されたGroupB規定のため、競争力を失いつつあったルノー5ターボ。。。その5ターボのエンジンに手を入れ、グループBマシンにしたのが、Renault 5 MAXI TURBO
1985年ツールドコルスで2位以下に10分以上の大差をつけ見事なデビューウィンを飾り、無敵と思える強さを誇りました PEUGEOTに、一矢を報いたくらいでした。
renault5-maxi-2b.jpg
驚くべきは1.4リッターOHVエンジンをターボで武装し350psを搾り出していた・・・

そのマシンをドライブしていたのが、ジャン・ラニョッティ
ルノーファンならジャン・ラニョッティを知らないはずはない・・・フランス生まれのラリーレジェンド!
彼は1970年代から80年代にかけてのWRC(世界ラリー選手権)で、小さなルノー5を駆って並み居るビッグマシンたちに立ち向かい数々の神話を作り上げたヒーロー。彼のダンスを楽しむかのような卓越したマシンコントロールはギャラリーを魅了してやまなかった。
renault5-maxi-1b.jpg
そんなレジェンドが、先日イギリス・グッドウッドで開催されていた自動車の祭典「フェスティバル・オブ・スピード(FOS)」で、ルノー 5マキシターボで見事な360°ターン!今年70歳とは思えないそのドラテクを披露。

その模様を動画でどうぞ・・・


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




ブランド力 - 2015.04.16 Thu

Renault 8 Gordini
renault-8-gordini-4b.jpg
ルノー 8 ゴルディーニ
量産車における「ブランドの力」とは・・・わが国産車ではあまり例が少ないのだが、例えばミニ・クーパー、フィアット・アバルトにおける、クーパーやアバルトというブランドの持つ力は、決して見逃すことのできないほどの威力を持っている。クーパーもアバルトも、そして本題のゴルディーニもそのクルマにとってマジシャンのようなブランドパワーを与えた人物の名前である。こうした人物名を冠することによって全体のイメージを大いに高める効果がある。(いのうえ・こーいち氏コラムより)
renault-8-gordini-3b.jpg
ゴルディーニはイタリア生まれのアメデ・ゴルディーニ(Amédée Gordini、1899年 – 1979年)によって創業されました。ゴルディーニは第一次世界大戦に従軍した後にフィアット車などのチューニングを手がけるようになり、モータースポーツ界で注目を集めるように。
renault-8-gordini-2b.jpg
                                       (クリックしていただくと大きなサイズでご覧いただけます)
1962年にデビューしたルノー8という普通の4ドアセダンをベースにアメデ・ゴルディーニがエンジンを中心にチューンした高性能モデルがルノー8ゴルディーニです。ゴルディーニ・チューンのエンジンは、ヘッドの大改造と2基のツインチョークキャブレターによって、ベースの1100マジョールの約2倍のパワーを絞り出しました。その当時の国際イベントで、同じ1300ccクラスとなるミニ・クーパーSに対抗するため、66年には1255cc・103PS(SAE)の1300となります。

すてきな動画をどうぞ・・・


もうひとつ、こちらは1970年に開催されたゴルディーニのミーティング・・・


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから
※ただいまホームページ移転準備中
  準備期間中、更新が滞っていますが、ご注文は、従来どおり承っています

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




フランス版「羊の皮を被った狼」 - 2014.11.03 Mon

Renault 8 Gordini
renault-8-gordini-1b.jpg
1960年代、量産の小型車を使ってレースやラリーに出場、活躍するというのは欧州ではごく普通のこと。
そんななかでルノー8を使って好成績をあげていたのが、アメディ・ゴルディーニ率いるプライベートチーム。
1964年のツールド・コルスでは優勝しています。

 この快挙をルノーは放ってはおかなかった、早速、ゴルディーニ・チューンの高性能モデルを
「ルノー8ゴルディーニ」としてラインナップされました。

なんの変哲もない弁当箱スタイルの小型サルーン「ルノー8」が、高度にチューニングされスポーツカーに
指摘する性能を誇り、「羊の皮をかぶった狼」としていまだに多くの愛好家をもっています。

1964年誕生、今年、生誕50年を迎え、先日のフレンチブルーミーティングでも特別展示がおこなわれて
いたようです。

動画でもお楽しみ下さい。(ルノー・オフィシャル動画より)


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのフレンチモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから
※ただいまホームページ移転準備中
  準備期間中、更新が滞っていますが、ご注文は、従来どおり承っています

※アマゾンにも出店しています

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ガレージエイト

Author:ガレージエイト
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
イベント (174)
スクープ (1)
コレクション (9)
カーインプレッション (1)
はたらく車 (1)
ポルシェ (104)
シトロエン (25)
スーパーセブン (10)
チューニング (2)
その他 (67)
スーパーカー (32)
ジャガー (18)
メルセデスベンツ (10)
アルファロメオ (49)
モータースポーツ (95)
マクラーレン (7)
ランボルギーニ (21)
アストンマーチン (7)
フェラーリ (53)
ルノー (9)
アルピーヌ (15)
プジョー (4)
ミニ (15)
ロータス (8)
アメリカ (29)
BMW (22)
VW (11)
日本車 (12)
フォード (10)
アバルト (3)
ブガッティ (5)
マセラッティ (4)
フィアット (6)
フランス車 (3)
ムービー (2)
ランチア (9)
イギリス車 (14)
イタリア車 (5)
アウディ (1)
ボルボ (2)
ミニカー (1)

PR

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR