FC2ブログ
topimage

2019-11

ライトウェイトスポーツ - 2016.03.16 Wed

Light Weight Sport
12084234224_aab8e7c8ae_b.jpg

すてきな動画をどうぞ・・・



ミニカーショップ ガレージエイトでもすてきなヒストリックモデルが入荷しています こちらから  

ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト



スーパーセブン - 2014.07.17 Thu

Caterham SuperSeven
caterham-2014-1b.jpg

英の自動車情報番組「TOP GEAR」・・・そのオフィス内で、最新のケーターハム160を組み立ててみました。。。


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんの英国モデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから
※ただいまホームページ移転準備中
  準備期間中、更新が滞っていますが、ご注文は、従来どおり承っています

※アマゾンにも出店しています

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから

これ、いいね - 2014.05.16 Fri

Caterham Super Seven
custom-caterham-1b.jpg
スウェーデンのデザイン事務所「Bo Zolland Design」が発表したケーターハムセブンの21世紀デザインスタディ
custom-caterham-2b.jpg
1957年、コーリンチャップマンによって作られたオリジナル・セブンは、1970年代始めにケーターハムに
権利が移った後から、最新の160や620にいたるまで、50年前のオリジナルが生まれたときから、
基本的な構造は不変のまま進化してきました。
custom-caterham-3b.jpg
ここにきてスウェーデンのスタイリストが異議を申し立てたようです・・・
まるで1960年代のインディーカーを連想させるレトロなロードスターに生まれ変わっています・・・

動画は、イギリスの情報誌「EVO」が、スズキの660ccエンジンを搭載して先ごろ発売された
ケーターハム160と、モーガン・スリーホイラーを乗り比べています・・・


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから
※ただいまホームページ移転準備中
  準備期間中、更新が滞っていますが、ご注文は、従来どおり承っています

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから

興奮・・・ - 2014.02.24 Mon

Caterham 620R
caterham-620r-2b.jpg

caterham-620r-3b.jpg

caterham-620r-4b.jpg

caterham-620r-5b.jpg

caterham-620r-6b.jpg

caterham-620r-7b.jpg

caterham-620r-8b.jpg

caterham-620r-1b.jpg
(画像はすべて EVOより)

動画は、英・AutoCarでのインプレッション・・・


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのスポーツカーモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから
※ただいまホームページ移転準備中
  準備期間中、更新が滞っていますが、ご注文は、従来どおり承っています

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから


ケーターハム+スズキ - 2013.10.23 Wed

Caterham Seven 160
caterham160-1b.jpg
ケイターハムよりスズキのエンジンを搭載したNewセブンの詳細が発売されました。
イギリスの自動車情報誌「EVO」の記事より抜粋です。

ケーターハム・セブン 160
車体重量490kg,イギリス本国での販売価格は、£17、995(約287万円)
自分で組み立てをするキットモデルは£14、995(約239万円)
スズキから供給される660cc,3気筒ターボエンジンは80bhp,5速のマニュアルギアボックスを介して、リアの14インチのスチールホイール&155/65のAVON ZT5タイヤに動力を伝えます。
勘の鋭い方はもうお分かりかと思いますが、車名の「160」は、パワーウェイトレシオの数値から名づけられました。
caterham160-3b.jpg
テクニカルハイライト
スズキの660ccターボ付きエンジンは、当初、小さい日本の軽自動車用に設計されました。
それは大変退屈な物に思われましたが(日本ではジムニーとエブリィに搭載)、ケーターハムのチューニングにより7000rpmでピークに達する80bhp(ベースのエンジンは64bhp)へと変身、0-100km/hを6.5秒で駆け抜け、最高速は160km/h。
ちなみに自社のこれまでのスタンダードモデルRoadsport 125(£22、995)は、1600ccのフォード・シグマエンジン搭載で、0-100km/hが5.9秒と180km/hの最高速112mphの最高の速度で0-60を届けます。
caterham160-4b.jpg caterham160-5b.jpg
ボディーは、これまでの標準品質のものが使用されています。(このために低いグレードにされていることはないようです)、サスペンションは、フロントがダブルウィッシュボーン、リアは、ドディオンではなくシンプルなライブアクスルとなっています。
低いギア比によって忙しくギアチェンジを迫られ、路面状況を正確に伝えるシンプルなシャシーを操る楽しみをおぼえるのに長い時間を必要としません、すぐにあなたを虜にすることでしょう
caterham160-2b.jpg
競合は、フォード・フィエスタSTやルノー・クリオ200 Turboのような200bhpのホットハッチか、よりマニアックなモーガン3ホイーラー(80bhp、£30、000)やロータス・エリーゼ・クラブレーサー(134bhp、£28、450)はたまた、マツダMX-5 1.8i(124bhp、£18、495)あたりとかもしれません。

しかしひとつ注意しなければならないのは、標準価格(£17、995・約287万円)に対して必要なオプション(たとえば、標準ペイント、ロードパッケージや検査費用、ヒーターや幌など)を加えると、それはに£21、255(約338万円)と決して安くない車となってしまうことです。。。

160の動画はまだ公開されていないので、まずはトップグレード620RのGOODWOODでのパフォーマンス


同じく英・AUTOCARで紹介された620Rです。


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんの英国モデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ガレージエイト

Author:ガレージエイト
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
イベント (174)
スクープ (1)
コレクション (9)
カーインプレッション (1)
はたらく車 (1)
ポルシェ (104)
シトロエン (25)
スーパーセブン (10)
チューニング (2)
その他 (67)
スーパーカー (32)
ジャガー (18)
メルセデスベンツ (10)
アルファロメオ (49)
モータースポーツ (95)
マクラーレン (7)
ランボルギーニ (21)
アストンマーチン (7)
フェラーリ (53)
ルノー (9)
アルピーヌ (15)
プジョー (4)
ミニ (15)
ロータス (8)
アメリカ (29)
BMW (22)
VW (11)
日本車 (12)
フォード (10)
アバルト (3)
ブガッティ (5)
マセラッティ (4)
フィアット (6)
フランス車 (3)
ムービー (2)
ランチア (9)
イギリス車 (14)
イタリア車 (5)
アウディ (1)
ボルボ (2)
ミニカー (1)

PR

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR