FC2ブログ
topimage

2015-04

ツアー・オート・ラリー - 2015.04.30 Thu

Tour Auto Rally 2015'
tourauto-2015-12b.jpg
1992年から始まった「ツアー・オート・ラリー」、今年も4月20-25日までの期間開催されました。
パリのグランドパレスをスタートして、4つのサーキットとクローズされた一般道でのスペシャルステージを巡りながら、ゴールであるバスク地方の海岸までを走るヒストリックカーの祭典

パリ・グランドパレスに集まった参加車を眺めてみましょう・・・今年は233組のエントリーがあったようです。


tourauto-2015-1b.jpg
Alfa Romeo 1750GTV
tourauto-2015-2b.jpg
Porsche 356 PreA Coupe

2日目の模様を動画でお楽しみ下さい・・・


tourauto-2015-3b.jpg
Jaguar E-Type 今回の優勝モデルだそうです
tourauto-2015-4b.jpg
Ford GT40

3日目の模様を動画でお楽しみ下さい。


tourauto-2015-5b.jpg
Jaguar E-Type
tourauto-2015-6b.jpg
Porsche 930 Carrera RSR

4日目の模様をご覧下さい。


tourauto-2015-7b.jpg
Ferrari 365 GTB/4 Daytona Group 4
tourauto-2015-8b.jpg
Porsche 911 Carrera RS 2.7

5日目の模様をお楽しみ下さい。


tourauto-2015-9b.jpg
Ligier JS 2 DFV
tourauto-2015-10b.jpg
Porsche 911 Carrera RSR

tourauto-2015-11b.jpg
Ferrari 250 GT SWB Berlinetta and Alfa Romeo Giulietta Sprint Veloce

最終日&ゴール地点での模様です・・・


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




スポンサーサイト



ちょっといっぷく・・・ - 2015.04.28 Tue

Lunch Break
20150428b.jpg

お昼休みに、ほのぼの動画をふたつほど。。。

こちらは、30秒ほどのイタリアドライブ・・・


アリエルアトムとワンコのドライブ・・・


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




スネークダッシュ - 2015.04.27 Mon

Shelby-AC Cobra 427
cobra427-2b.jpg
1960年代、フェラーリに代表されるヨーロッパのエスタブリッシュメントを向こうに回し、アメリカン・ストックブロックの大排気量と大トルクを武器として果敢に闘いを挑んだコブラ。
しかし、コブラは純粋なアメリカンスポーツではない。”シェルビーACコブラ”という正式名称が語るように、米英合作車、いわゆるアングローアメリカンとして、ジェンセンやアラードと同じカテゴリーに属する混血車である。ただジェンセンもアラードも、パンチに富んだパワーソースとしてアメリカ製のエンジンを利用したイギリス車だったのに対し、コブラはイギリスからのコンバージョンでありながら、センスの点で根っからのアメリカ車になり切っていた所が違うといえよう。
cobra427-1b.jpg
このコブラを世に生み出したキャロル・シェルビーは、レーシングドライバーとしてアストン・マーティンの黄金時代を支えるなどヨーロッパでのレース経験が豊富で、優れたスポーツカーの存在をよく知り抜いていた。コブラのシャーシに用いられることとなったACエースは、高度にバランスのとれた優れた車であったが、戦前のBMW譲りのブリストル2リットルエンジンはパワフルとはいえなかった。そこでシャルビーはライトウェイトで評価の高かったフォード・フェアレーン用の4リットルV8エンジンを持ち込み、シャーシをさらに強化した高性能バージョンとして誕生したのがコブラである。1962年のことである。
cobra427-3b.jpg
それまで上品さが特徴だったACエースはスネークダッシュの”走る爆弾”に変身し、大きな反響を呼ぶ。やがてエンジンは4.7リットルに換装された。
cobra427-5b.jpg
1965年には、何と7リットルもの大排気量フォードV8をボンネットの下に詰め込んだ”427”が登場、比類の無い加速でアメリカン・スーパースポーツカーの名を不動のものにした。400hpを軽く超える強力なパワーを受け止めるため、鋼管フレーム大径化や足回りがダブルウィッシュボーンに変更されているが、その軽量なボディも相成って停止時からの全開加速ではテールを左右に振りながら豪快に加速する"スネークダッシュ"でドライバーを洗礼する。驚異的なその加速力は、スタンディングスタート0~400m:12秒台を叩きだすという怪物だ。
cobra427-4b.jpg
これらコブラ289と427がレースに記した足跡も、実に大きなものがあった。アメリカ各地のイベントは言うに及ばず、イギリスのスポーツカー・レースでも猛威を振るい、特製のクーペはル・マンやデイトナなど国際級のビッグレースでも常に優勝候補の一角を占めた。その結果、今やコブラは自動車の歴史に燦然と輝くヒーローとして、いつも懐かしまれる存在となっている。(四国自動車博物館より)

今から30年ほど前のカーグラTVでお楽しみ下さい・・・みなさんお若い。。。


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




ジュリア TZ1 - 2015.04.26 Sun

Alfa Romeo Giulia TZ1
alfaromeo-tz1-5b.jpg
アルファロメオ ジュリア TZ1 
レーシングカーが市販スポーツカーとして混在していた1960年代前半、アルファロメオの直列4気筒エンジンと高剛性鋼管フレームに、カロッツェリア・ザガードの流麗なアルミボディが与えられたマシンが誕生した。それがアルファロメオ・ジュリア TZ である。
alfaromeo-tz1-6b.jpg
この「ジュリア」という名称は、それ以前まで('50年代)のジュリエタが1300ccだったのに対し、1960年代からのジュリアでは1600ccにスケールアップする。そこで、ジュリエッタの姉の意味を持つジュリアというネーミングが用いられたという。
alfaromeo-tz1-2b.jpg
そして、TZ(チュボラーレ ザガート)は他のジウリアシリーズとエンジンブロック以外に共通するところがない純GTレーシングカー。空力的なコーダトロンカボディ、前輪ディスクブレーキ(リアはインボード)、4輪独立サスペンションなど、当時としては画期的な先進技術が盛り込まれた。
alfaromeo-tz1-3b.jpg
このジュリアTZ1の緩やかなボディライン、低いフロントノーズからはエレガントな雰囲気すら感じさせる。余談ではあるが、イタリアのクルマがこのようにスタイリッシュなのは、彼らは図面ではなく粘度を捏ねて形状を考えるからだ、という。つまり、平面ではなく、立体でフォルムを形成していくことから、実に個性的でスタイリッシュなクルマが生まれてくるのだろう。
alfaromeo-tz1-4b.jpg
性能面においても革新的なメカニズムが採用されており、レース優勝確率においてフェラーリを凌いだTZ。当時すべてにおいて主流を占め、驚嘆と賞賛のまなざしで見つめられたマシンである。(四国自動車博物館より)
alfaromeo-tz1-7b.jpg
TZの生産モデルは1963年に完成し、3月のジュネーブショーでデビュー。
GTとしてFIAの認定を受けるためには、連続した12ヶ月間に100台以上製造する必要がありますが、ボディーの製造はZagato、組立は後にアルファのレーシング部門を担うことになるAutodeltaが担当という分業体制で、1965年までに112台のTZが製造されました。
当時はまだアルファがワークス活動を行っていなかったので、プライベーターによりレースに参戦しましたが、セブリング12時間、デイトナ24時間、ルマン24時間、ニュールブルックリング1000km、タルガ・フローリオ等でクラス優勝を果たし、ツール・ド・コルスのようなハイスピードラリーでは総合優勝を成し遂げるなど、GT1.6クラスでは無敵の強さを誇りました。
alfaromeo-tz1-1b.jpg
SZとともにアルファの伝説的な存在ですね・・・

動画もご覧下さい・・・


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




トラック・レーシング - 2015.04.24 Fri

Champ Truck
champ-truck-1b.jpg
日本にはまったく馴染みがないようなレースに「トラックレーシング」がある。
ヨーロッパでは「FIA欧州トラックレーシング選手権」がすでに30年以上の歴史があり、各国で開催されているトラックレーシングの頂点に位置する。文字通り、FIA国際自動車連盟が主催する選手権で、イタリア、スペイン、フランス、オーストリア、ドイツ、ロシア、チェコ、ベルギーと全10戦で開催され、どの国でもスタンドを満席にするほどの人気。
champ-truck-2b.jpg
そんなトラックレースが、今週末からアメリカでもシリーズ選手権が開催されるようです。
Champ Truck World Series」今年は、全10レースが行なわれるようです。

プロモーションビデオでお楽しみ下さい・・・


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




イタリアン・ヒストリックカーイベント - 2015.04.23 Thu

Italian Historic Cars Camaiore
camaiore-2015-8b.jpg
3月28-29日、イタリア・トスカーナ州ルッカの海沿いの町「カマイオーレ」で開催された「Italian Historic Cars Camaiore」
イベントのメインは、公道を閉鎖して行なわれるジムカーナ!
70'-90'あたりにモータースポーツで活躍したイタリア車が多数参加しています。
camaiore-2015-1b.jpg

camaiore-2015-2b.jpg

camaiore-2015-3b.jpg

camaiore-2015-4b.jpg

camaiore-2015-5b.jpg

camaiore-2015-7b.jpg

camaiore-2015-6b.jpg

動画でもイベントの模様をご覧下さい・・・


もうひとつは、ストラトスのピュアサウンドを!


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




テクノ・クラシカ 2015’ - 2015.04.21 Tue

Techno Classica ESSEN 2015'
techno-classica-2015-1b.jpg
ドイツを代表するヒストリックカー・イベントであるテクノ・クラシカが今年も開催されました。
古今東西のクルマが集まりますが、当然のことながらドイツ車が圧倒的に多いのが特徴。
展示だけではなく、車両の即売からパーツやモデルカー、書籍などのショップ、その他オーナーズクラブなども数多く参加しています。
techno-classica-2015-2b.jpg

techno-classica-2015-3b.jpg

techno-classica-2015-4b.jpg

techno-classica-2015-5b.jpg

techno-classica-2015-6b.jpg

techno-classica-2015-7b.jpg

techno-classica-2015-8b.jpg

techno-classica-2015-9b.jpg

techno-classica-2015-10b.jpg

techno-classica-2015-11b.jpg

動画でもイベントの様子をご覧下さい

こちらは、ポルシェ好きのためのテクノクラシカ・・・



こちらは、いろんなクルマ好きのためのテクノクラシカ・・・


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




クルマ好き集まれ! - 2015.04.17 Fri

Cavallino Cars and Coffee
cavallino-3b.jpg
オーストラリア・シドニー郊外のレストラン「Cavallino」で毎月第一日曜日に行なわれるイベント「Cars and Coffee
cavallino-1b.jpg
車種のしばりが無いので、新旧とりまぜワールドワイド、とにかく「クルマ好きなら集まろうぜ!」というノリですね。
cavallino-2b.jpg

cavallino-4b.jpg

動画でイベントの模様をご覧下さい・・・

Cavallino Cars & Coffee from Ian Dyk on Vimeo.


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




ブランド力 - 2015.04.16 Thu

Renault 8 Gordini
renault-8-gordini-4b.jpg
ルノー 8 ゴルディーニ
量産車における「ブランドの力」とは・・・わが国産車ではあまり例が少ないのだが、例えばミニ・クーパー、フィアット・アバルトにおける、クーパーやアバルトというブランドの持つ力は、決して見逃すことのできないほどの威力を持っている。クーパーもアバルトも、そして本題のゴルディーニもそのクルマにとってマジシャンのようなブランドパワーを与えた人物の名前である。こうした人物名を冠することによって全体のイメージを大いに高める効果がある。(いのうえ・こーいち氏コラムより)
renault-8-gordini-3b.jpg
ゴルディーニはイタリア生まれのアメデ・ゴルディーニ(Amédée Gordini、1899年 – 1979年)によって創業されました。ゴルディーニは第一次世界大戦に従軍した後にフィアット車などのチューニングを手がけるようになり、モータースポーツ界で注目を集めるように。
renault-8-gordini-2b.jpg
                                       (クリックしていただくと大きなサイズでご覧いただけます)
1962年にデビューしたルノー8という普通の4ドアセダンをベースにアメデ・ゴルディーニがエンジンを中心にチューンした高性能モデルがルノー8ゴルディーニです。ゴルディーニ・チューンのエンジンは、ヘッドの大改造と2基のツインチョークキャブレターによって、ベースの1100マジョールの約2倍のパワーを絞り出しました。その当時の国際イベントで、同じ1300ccクラスとなるミニ・クーパーSに対抗するため、66年には1255cc・103PS(SAE)の1300となります。

すてきな動画をどうぞ・・・


もうひとつ、こちらは1970年に開催されたゴルディーニのミーティング・・・


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから
※ただいまホームページ移転準備中
  準備期間中、更新が滞っていますが、ご注文は、従来どおり承っています

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




ポルシェ912 - 2015.04.15 Wed

Porsche 912
porsche912-1b.jpg
新時代のスポーツカー911が高性能を得た一方でジャガーEタイプを上回るほどの高価格車ともなってしまったことに対する一般ユーザーへの配慮から、1965'に設定された911の廉価版。
porsche912-2b.jpg
911のボディに旧356SC用の水平対向4気筒ユニットをデチューンして搭載する。
室内は簡素化され、メーターは5連から356系と同じ3連となる。
1966'からはタルガも設定されたが、1969'には生産中止となる。。。
porsche912-3b.jpg
911と同じルックスで低価格、かつ1.6Lという小排気量エンジンならではの低燃費と軽量(前後の重量バランスが良くハンドリングも優れていたとか)という魅力もあって、デビューから数年は911の販売を上回る勢いだったようです。。
porsche912-4b.jpg

すてきな動画をどうぞ・・・

Porsche 912 from Mark Fountain on Vimeo.


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから
※ただいまホームページ移転準備中
  準備期間中、更新が滞っていますが、ご注文は、従来どおり承っています

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから





ポルシェ904 - 2015.04.14 Tue

Porsche 904
porsche904-2b.jpg
63年秋に登場した356ベースのカレラ2に代わるGTレース専用モデル。
生産型ポルシェでは初のミッドシップエンジン車であり、鋼板プレス・シャシーとFRPボディの採用も初の試みだった。
高い信頼性と実用性を武器に、64'~65'シーズンには、ルマンからモンテカルロラリーまでオールラウンドな活躍を見せた(CG・自動車アーカイブより)
porsche904-1b.jpg
大型クレーンと万有引力のニュートンの法則が用いられた ・・・
1963年当時、FIA認定を得るべく、ポルシェのエンジニアは10メートルの高さから904の530キロの空のボディシェルをドロップすることで、速度30マイルからのクラッシュの影響をシミュレートした。。。

904の魅力を動画でもお楽しみ下さい・・・


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから
※ただいまホームページ移転準備中
  準備期間中、更新が滞っていますが、ご注文は、従来どおり承っています

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




史上最年少王者 - 2015.04.13 Mon

Marc Marquez
MotoGP 第2戦 アメリカズGPの決勝レースが12日、サーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われ、マルク・マルケスが独走で当地初開催の2013年から3年連続のポール・トゥ・フィニッシュを決め、最高峰クラス38戦目で最多優勝ランクの14位フレディ・スペンサーに並ぶ20勝目に到達した。
marc-marquez-2b.jpg
マルク・マルケス・・・だれ?。。。バイクレースはそれほどとおっしゃる方にとって、モトGPといえば、ヴァレンティーノ・ロッシじゃないの?と・・・いえいえ、歴史は変わりました、怪物が登場しています。

1993年2月17日、スペイン生まれのマルケスは5歳の頃からオートバイに乗り始めました
スペイン国内のレースで経験を積んだマルケスは2008年からロードレース世界選手権に参戦
2010年に125ccクラスでチャンピオン獲得。
2012年にMoto2クラスでチャンピオン獲得。
2013年には最高峰クラスのMoto GPでも6勝しチャンピオンを獲得。この時、弱冠20歳、史上最年少王者の誕生です。
2014年は、18戦13勝を挙げ、マイケル・ドゥーハンが1997年に記録したシーズン12勝という世界選手権のシーズン最多勝記録を17年ぶりに更新した!
marc-marquez-1b.jpg
脅威のバンク角・・・レースの世界、今や膝を擦るのは当たり前。
鬼のようなバンク角で肘まで擦って走るのがマルケス!

動画で彼のライディングをご覧下さい。


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから
※ただいまホームページ移転準備中
  準備期間中、更新が滞っていますが、ご注文は、従来どおり承っています

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




ヴァレルンガ・クラシック - 2015.04.12 Sun

Vallelunga Classic 2015'
vallelunga-classic-1b.jpg
イタリアでもヒストリック・レーシングの2015年シーズンが開幕したようです。
3月29-29日、ローマ近郊、Autodromo Vallelungaで開催された「Vallelunga Classic 2015'」が今年の初戦です。
1周2.538マイル、10のコーナーからなるサーキットで、
Heritage Touring Cup、Trofeo Nastro Rosso、Sixties’ Endurance、Classic Endurance Racing 1&2の5つのカテゴリーで戦われました。
vallelunga-classic-2b.jpg
Classic Endurance Racing
vallelunga-classic-3b.jpg
Sixtie's Endurance
vallelunga-classic-4b.jpg
Heritage Touring Cup
vallelunga-classic-5b.jpg
1964' Porsche 904/6 GTS

イベントの模様を動画でお楽しみ下さい・・・


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから
※ただいまホームページ移転準備中
  準備期間中、更新が滞っていますが、ご注文は、従来どおり承っています

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから





これいいね! - 2015.04.10 Fri

Air Cooled Porsche 911
porsche-like-1b.jpg

porsche-like-2b.jpg
                                              (画像は STANCE WORKSより)

空冷ポルシェ好きには、堪らないガレージでは・・・

my 3 porsche from TennXX on Vimeo.


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから
※ただいまホームページ移転準備中
  準備期間中、更新が滞っていますが、ご注文は、従来どおり承っています

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




タフな彼女 - 2015.04.09 Thu

VOLVO P1800
volvo-p1800-4b.jpg
ボルボが、「P1800」というこれほど優雅な曲線美を持つクルマを作っていたことを知る人は少ないかも知れない

volvo-p1800-2b.jpg
1960年にデビューしたボルボ初の量産型スポーツカー「P1800」
2+2のボディのデザインはイタリアのフルア、製作は、イギリスのプレスト・スチール、そして組み立てもイギリスのジェンセンが担当する3カ国合作のモデル。
volvo-p1800-1b.jpg
(画像をクリックすると大きなサイズでご覧いただけます)
北米を中心に人気を博したが、英国製ボディの品質、塗装やシーリングが問題となり、1963'よりスウェーデンの自社工場に組み立てを移す。この年度より、車名にはスウェーデンを示す「S」が付きP1800Sとなり、68年には、エンジンを2Lに換装、68年には電子制御燃料噴射を装着し1800Eとなる。
70年代初頭にはスポーツワゴンの1800ESも発表され1972年まで生産された。
volvo-p1800-3b.jpg
当時の1800ccエンジンは、極めてタフな設計で、昨年、ボルボ・カー・ジャパンは、1966年製のボルボ「P1800」を所有するアーヴ・ゴードン氏による驚異的な世界記録達成を発表した。ゴードン氏は個人が1台の乗用車で走行した距離の世界記録として、300万マイル(約480万km)を走破し、自らのギネス記録を更新した。
volvo-p1800-5b.jpg

動画は、ハワイ・カウアイ島でP1800と暮らすJohn Pattersonさんのお話・・・


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから
※ただいまホームページ移転準備中
  準備期間中、更新が滞っていますが、ご注文は、従来どおり承っています

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




グッドウッド・メンバーズミーティング - 2015.04.07 Tue

Goodwood Member's Meeting 2015' Highlight
goodwood-member-73-1b.jpg
73rd グッドウッド・メンバーズ・ミーティング(3月21-22日)
グッドウッド“第3のイベント”として昨年から始まったメンバーズ・ミーティングは、1949年8月からBARC(ブルックランズ・オートモービル・レース・クラブ)メンバーのみを対象に開催されていたレースイベントへのオマージュとして昨年から始まったヒストリックカー・イベント。本家メンバーズ・ミーティングが1966年7月の第71回大会を最後に休止されたため、今年のイベントは復帰2回目を意味する“73rd”を名乗ります。

その最大の特徴は、参加者のみならず、観客までもグッドウッドの会員(今年は若干緩くなったようですが)でなければ入れないというクローズドイベントだということ。
また開催されるカテゴリーも、毎年9月に開催されるリバイバル・ミーティングが1966年以前の2輪、4輪を対象とした純然たるヒストリック・レースであるのに比べ、このメンバーズ・ミーティングは、戦前のGPカーから70年代~80年代のツーリングカーレース、グループC、F1まで比較的新しい年式のクルマにも参加できるのが特色です。

Classic car Garage製作のハイライト映像でお楽しみ下さい。


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから
※ただいまホームページ移転準備中
  準備期間中、更新が滞っていますが、ご注文は、従来どおり承っています

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




今日はこれだけ・・・ - 2015.04.06 Mon

We love the Historic cars
8889b.jpg

すてきな動画をどうぞ。。。

This is How We Roll from Cool & Vintage on Vimeo.


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから
※ただいまホームページ移転準備中
  準備期間中、更新が滞っていますが、ご注文は、従来どおり承っています

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




ピッコロ・ファイター - 2015.04.05 Sun

KAMPF Der ZWERGE
kampf-der-zwerge-1b.jpg
Kampf der Zwerge
ドイツで開催されているヒストリック・モータースポーツイベント「Kampf der Zwerge」
過去に開催されていた「Abarth Coppa Mille」、「NSU TT Trophy」、「British Car Trophy」をミックスしてリバイバルさせたイベントのようです。
kampf-der-zwerge-2b.jpg
参加マシンは、Mini Cooper , NSU TT , Abarth OT , DKW Junior , Steyr-Puch 650TR・・・・60' 70'にモータースポーツシーンで活躍した1300cc以下のマシンたち

昨年のハイライト映像でお楽しみ下さい。


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから
※ただいまホームページ移転準備中
  準備期間中、更新が滞っていますが、ご注文は、従来どおり承っています

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




最も美しいグループB - 2015.04.04 Sat

Lancia Rally 037
lancia037-6b.jpg
WRC(World Rally Championship)を頂点におくラリーの世界では、歴代のワークスは勝利に向けて年々進化を遂げてきた。
1982年に、グループ4からグループBへのカテゴリー変更が行われ、ホモロゲーションをパスするための義務生産台数が400台から200台へと縮小された。そこで、よりコンペティションを意識したベース車両を製作しやすくなり、ハイテク技術を導入したマシンが次々と登場する時代を迎える。
lancia037-8b.jpg
ストラトスからFiat 131 Abarth Rallyにラリーの主力を移していたフィアットであったが、グループBへのカテゴリー変更に伴ってふたたびランチアにラリー部門を託すこととなった。
当時すでにアウディ・クワトロが4WDの優位性を誇示していたが、ランチアは未知数の多い4WDよりも確実で整備性に優れ、そしてストラトスで培ったノウハウを活かすことのできる2WDで開発に入ることを決定した。その開発の中心となったのはアバルトである。
lancia037-2b.jpg
037という名前は開発の中心、アバルトでのコードネーム、ABARTH SE037に由来する。
ミッドシップにおかれたエンジンは、Fiat 131 Abarth Rallyで熟成した16バルブDOHCエンジンをベースに、アバルトの開発したヴォルメトリーコと呼ばれるルーツ式スーパーチャージャーを組み合わせている。ターボではなくスーパーチャージャーを採用したのは、ターボ・ラグを嫌った点と低中回転でのトルクを重要視したためである。 その他、市販車より200kg以上の軽量化がなされたウェイトや、超クロスレシオのミッションなど、その戦闘力は極限まで高められていた。
lancia037-4b.jpg
カーデザインはピニン・ファリーナの手によるもので、ボディはケブラーとカーボンファイバー製。シャシーはジャンパオロ・ダラーラが担当し、フレームにクロムモリブデン鋼管が採用されたことで軽量化と高剛性が確保されている。
lancia037-7b.jpg
コンペティツィオーネ(実戦用マシン)には、1,000kgを切る軽量化ボディに300HPを発するエンジンが搭載された。当初1,995ccだったEvolutione(エヴォルチオーネ)I から、1983年中期から翌1984年にかけて、排気量を2,111ccとし、大型のルーツ式スーパーチャージャーと冷却水噴射システムを採用するなどしたEvolutioneII が投入された。ハイブースト化による低中速トルクの増強とともに、最大出力も向上が見られ、290~325HPをマーク。ターマック中心のスプリント・ラリーでは370HPまでのチューンが施された。最終型のEvolutione III ではチタン部材を多用することで、960kgまでの軽量化が実現されている。
lancia037-1b.jpg
WRC参戦2年目の1983年は、開幕のモンテカルロで1-2フィニッシュを飾る。さらに、第3戦ツール・ド・コルス、第4戦アクロポリス・ラリー、第5戦ニュージーランド・ラリーおよび最終戦サンレモ・ラリーで優勝し、メイクス・タイトルを獲得した。 1984年は、ツール・ド・コルスで勝利する以外は4WD勢に押さえられ、シリーズ2位。この頃には4WDがWRCの主流となり、1985年最終戦でLanica Delta S4がデビューすると同時にLancia Rally 037はその役割を終えた。
lancia037-5b.jpg
グループBのホモロゲーション(規約)により、ラリー037は200台あまりが生産された。その50台近くがワークス活動に投入されたが、過酷なラリーのため現存するワークス・マシンは約半数程度であるといわれている。 最後のミッドシップ・リアドライブラリーマシンとしての輝かしい戦歴と、 美しさと力強さを兼ね備えたPininfarinaのボディを持つRally037は、WRC史上に残る名車である。
(文は、四国自動車博物館より  画像は、フォトグラファー:Julien Mahielsより)

動画でピュアサウンドをお聞き下さい。


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから
※ただいまホームページ移転準備中
  準備期間中、更新が滞っていますが、ご注文は、従来どおり承っています

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




Eタイプ・レーシング - 2015.04.03 Fri

Jaguar E-Type Coupe
jaguar-etype-race-1b.jpg

やっぱりクーペですね。。。

動画もご覧下さい。


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから
※ただいまホームページ移転準備中
  準備期間中、更新が滞っていますが、ご注文は、従来どおり承っています

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




フェラーリ デイトナ - 2015.04.01 Wed

Ferrari 365GTB/4 Daytona
ferrari-daytona-2b.jpg
275GTB/4の後継モデルとして365GTB/4 デイトナが発表されたのは1968年10月のパリサロン。

この頃のフェラーリの名声はF1以上に「ルマン24h」や「デイトナ24h」「ツールドフランス」「セブリング12h」「スパ1000km」などでの戦績にありました。

1949年初参戦のルマン24hで初優勝を遂げたところから始まるフェラーリの輝かしいレースの歴史は、
1960年代中頃まで確実に優勝の文字を刻み続けるのですが、1966年6月のルマン24hにて、「打倒フェラーリ」を掲げるアメリカ・フォードがルマンに乗り込み、結果、1位から3位をフォードMkⅡが独占、フェラーリ勢は惨敗。。。

翌1967年2月、舞台はアメリカはフロリダ州にて行われるデイトナ24時間
フェラーリは前年の雪辱を晴らすべく新鋭プロトタイプ330P4にワークスドライバーを配して参戦、見事、表彰台を独占
前年の借りを宿敵フォード本拠地のアメリカ本土で返すという痛快な出来事でありました。
ferrari-daytona-6b.jpg
耐久レースのゴールシーンを隊列を組んで迎えるこの方式が「デイトナ方式」と言われる最初の例となった瞬間の写真です。

この3台のうち1台はルイジ・キネッティ率いるN.A.R.T(ノース・アメリカン・レーシング・チーム)からのエントリー。
ルイジ・キネッティは、初出場で初優勝を遂げた1949年のルマンで166MMのステアリングを握っていたまさにその人なのです。
1968年デイトナが発表された際、前年のP4の戦績を記念しキネッティその人が名付けた愛称が「デイトナ
ferrari-daytona-3b.jpg

ferrari-daytona-4b.jpg
1972'以降は、ヘッドライトがリトラクタブル式となる
ferrari-daytona-5b.jpg

ferrari-daytona-1b.jpg

動画でもお楽しみ下さい。


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから
※ただいまホームページ移転準備中
  準備期間中、更新が滞っていますが、ご注文は、従来どおり承っています

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ガレージエイト

Author:ガレージエイト
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
イベント (174)
スクープ (1)
コレクション (9)
カーインプレッション (1)
はたらく車 (1)
ポルシェ (104)
シトロエン (25)
スーパーセブン (10)
チューニング (2)
その他 (67)
スーパーカー (32)
ジャガー (18)
メルセデスベンツ (10)
アルファロメオ (49)
モータースポーツ (95)
マクラーレン (7)
ランボルギーニ (21)
アストンマーチン (7)
フェラーリ (53)
ルノー (9)
アルピーヌ (15)
プジョー (4)
ミニ (15)
ロータス (8)
アメリカ (29)
BMW (22)
VW (11)
日本車 (12)
フォード (10)
アバルト (3)
ブガッティ (5)
マセラッティ (4)
フィアット (6)
フランス車 (3)
ムービー (2)
ランチア (9)
イギリス車 (14)
イタリア車 (5)
アウディ (1)
ボルボ (2)
ミニカー (1)

PR

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR