FC2ブログ
topimage

2015-04

最も美しいグループB - 2015.04.04 Sat

Lancia Rally 037
lancia037-6b.jpg
WRC(World Rally Championship)を頂点におくラリーの世界では、歴代のワークスは勝利に向けて年々進化を遂げてきた。
1982年に、グループ4からグループBへのカテゴリー変更が行われ、ホモロゲーションをパスするための義務生産台数が400台から200台へと縮小された。そこで、よりコンペティションを意識したベース車両を製作しやすくなり、ハイテク技術を導入したマシンが次々と登場する時代を迎える。
lancia037-8b.jpg
ストラトスからFiat 131 Abarth Rallyにラリーの主力を移していたフィアットであったが、グループBへのカテゴリー変更に伴ってふたたびランチアにラリー部門を託すこととなった。
当時すでにアウディ・クワトロが4WDの優位性を誇示していたが、ランチアは未知数の多い4WDよりも確実で整備性に優れ、そしてストラトスで培ったノウハウを活かすことのできる2WDで開発に入ることを決定した。その開発の中心となったのはアバルトである。
lancia037-2b.jpg
037という名前は開発の中心、アバルトでのコードネーム、ABARTH SE037に由来する。
ミッドシップにおかれたエンジンは、Fiat 131 Abarth Rallyで熟成した16バルブDOHCエンジンをベースに、アバルトの開発したヴォルメトリーコと呼ばれるルーツ式スーパーチャージャーを組み合わせている。ターボではなくスーパーチャージャーを採用したのは、ターボ・ラグを嫌った点と低中回転でのトルクを重要視したためである。 その他、市販車より200kg以上の軽量化がなされたウェイトや、超クロスレシオのミッションなど、その戦闘力は極限まで高められていた。
lancia037-4b.jpg
カーデザインはピニン・ファリーナの手によるもので、ボディはケブラーとカーボンファイバー製。シャシーはジャンパオロ・ダラーラが担当し、フレームにクロムモリブデン鋼管が採用されたことで軽量化と高剛性が確保されている。
lancia037-7b.jpg
コンペティツィオーネ(実戦用マシン)には、1,000kgを切る軽量化ボディに300HPを発するエンジンが搭載された。当初1,995ccだったEvolutione(エヴォルチオーネ)I から、1983年中期から翌1984年にかけて、排気量を2,111ccとし、大型のルーツ式スーパーチャージャーと冷却水噴射システムを採用するなどしたEvolutioneII が投入された。ハイブースト化による低中速トルクの増強とともに、最大出力も向上が見られ、290~325HPをマーク。ターマック中心のスプリント・ラリーでは370HPまでのチューンが施された。最終型のEvolutione III ではチタン部材を多用することで、960kgまでの軽量化が実現されている。
lancia037-1b.jpg
WRC参戦2年目の1983年は、開幕のモンテカルロで1-2フィニッシュを飾る。さらに、第3戦ツール・ド・コルス、第4戦アクロポリス・ラリー、第5戦ニュージーランド・ラリーおよび最終戦サンレモ・ラリーで優勝し、メイクス・タイトルを獲得した。 1984年は、ツール・ド・コルスで勝利する以外は4WD勢に押さえられ、シリーズ2位。この頃には4WDがWRCの主流となり、1985年最終戦でLanica Delta S4がデビューすると同時にLancia Rally 037はその役割を終えた。
lancia037-5b.jpg
グループBのホモロゲーション(規約)により、ラリー037は200台あまりが生産された。その50台近くがワークス活動に投入されたが、過酷なラリーのため現存するワークス・マシンは約半数程度であるといわれている。 最後のミッドシップ・リアドライブラリーマシンとしての輝かしい戦歴と、 美しさと力強さを兼ね備えたPininfarinaのボディを持つRally037は、WRC史上に残る名車である。
(文は、四国自動車博物館より  画像は、フォトグラファー:Julien Mahielsより)

動画でピュアサウンドをお聞き下さい。


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから
※ただいまホームページ移転準備中
  準備期間中、更新が滞っていますが、ご注文は、従来どおり承っています

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ガレージエイト

Author:ガレージエイト
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
イベント (174)
スクープ (1)
コレクション (9)
カーインプレッション (1)
はたらく車 (1)
ポルシェ (104)
シトロエン (25)
スーパーセブン (10)
チューニング (2)
その他 (67)
スーパーカー (32)
ジャガー (18)
メルセデスベンツ (10)
アルファロメオ (49)
モータースポーツ (95)
マクラーレン (7)
ランボルギーニ (21)
アストンマーチン (7)
フェラーリ (53)
ルノー (9)
アルピーヌ (15)
プジョー (4)
ミニ (15)
ロータス (8)
アメリカ (29)
BMW (22)
VW (11)
日本車 (12)
フォード (10)
アバルト (3)
ブガッティ (5)
マセラッティ (4)
フィアット (6)
フランス車 (3)
ムービー (2)
ランチア (9)
イギリス車 (14)
イタリア車 (5)
アウディ (1)
ボルボ (2)
ミニカー (1)

PR

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR