FC2ブログ
topimage

2015-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパ・クラシック - 2015.05.29 Fri

Spa Classic 2015'
spa-classic-2015-1b.jpg
先日(22-24日)ベルギーにある美しいサーキット、スパ・フランコルシャンサーキットで「スパ・クラシック」が開催されました。
第5回目の今年も、グループCカーや、60年代の耐久レーサー、オープンホイールモンスターが勢ぞろいしました。
spa-classic-2015-2b.jpg
オー・ルージュに向けて駆け下りていくモンスターたち・・・
spa-classic-2015-3b.jpg

すてきな動画でイベントの様子をお楽しみ下さい




ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




スポンサーサイト

300SL - 2015.05.28 Thu

Mercedes Benz 300SL
mb300sl-1b.jpg
自動車界初のガソリン噴射システムを持つ3リッターのストレート6、SOHC、218psを搭載する300SLが、メルセデスにとって戦後初の本格的スポーツカーとして誕生したのは1954年のことだった。
mb300sl-6b.jpg

mb300sl-4b.jpg
まずクーペ版としてニューヨーク・オート・ショーで公開されたそれを設計したルドルフ・ウーレンハウトは、もとはといえばレーシング・ドライバーで、戦前から、そして戦後も、メルセデス・グランプリ・チームの監督をつとめた。ときにグランプリ・ドライバーより速いラップ・タイムをたたき出した、といわれるほどのスゴ腕の持ち主だったというのは有名な話だ。
mb300sl-7b.jpg

mb300sl-5b.jpg
 300SLは、そんなかれが、戦時中から抱いていた構想を実現したクルマだった、といわれる。すなわち、第2次大戦中に長足の進歩をとげた航空機技術を大胆に取り入れ、無数の細く短い薄肉軽量鋼管を熔接して3次元的に組み上げて、機体と同様のスペースフレーム構造のシャシーをつくり、そこに最小の応力しか受けない外皮として、軽く、スムーズな流線型のアルミ・ボディを被せる、というアイディアだ。
mb300sl-11b.jpg

mb300sl-8b.jpg
シャシーの全長にわたるメンバーはないが、側面にはトラスが設けられるという構造のために、ドアの天地はごく浅くならざるを得ず、軽飛行機のキャノピーのようなハネ上げ式となった。有名な「ガルウィング」ドアの由来である。おかげでそれは、4つのタイヤが付いた戦闘機とか軽飛行機とかいったほうがいいスタイルに、結果としてなった。
mb300sl-3b.jpg

mb300sl-9b.jpg
メルセデス・ベンツは、この本格的スポーツカーに、しかし、戦前からの高級車のつくり手らしく、グランド・ツアラーとしての豪華な仕立てとゆとりのある居住性を与えた。そのため300SLクーペは、あらゆる軽量化努力にもかかわらず、1295kgと決して軽くはならなかったが、それでも、最終減速比をもっとも高くしたスペックで260km/h、標準スペックでは235km/hの、当時のロード・カーとしては驚異的な高性能を実現した。(文:ENGINEより)
mb300sl-10b.jpg
(画像は、Sports Car Digest・・・2015' ミッレミリアより)

動画は、2014年イタリア・ミッレミリアに参戦の300SLたち・・・


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから






美しきオフロードレーサー - 2015.05.26 Tue

Peugeot 2008 DKR
peugeot-2008dkr-1b.jpg
プジョー 2008 DKR
かつては、パリダカールラリーの王者であり、「砂漠のライオン」と呼ばれたPEUGEOTが、25年ぶりにワークス体制でダカールラリーに復帰、大会前は優勝候補と言われながらも苦戦。最終的にトップ10にあと一歩届かない総合11位で復帰戦を終えた。

戦闘機2008DKRは、意外にもダカールでは少数派の2輪駆動システムを採用。エンジンは340hpの最高出力と500Nmno最大トルクを発生するV6ツインターボディーゼルの2,933cc。それをMid-rearに搭載し、6速のシーケンシャルミッションを介して200km/h以上の最高速を実現。
フレームは鋼管パイプでボディーはカーボン製。サスペンションはダブルウィシュボーンでツインショックを採用。ホイールトラベルは460mm。アルミのツーピースホイールにミシュラン製の37/12×17タイヤを履く。

来年に期待しましょう・・・

こんな動画が公開されています・・・美しすぎるオフロードレーサー! 


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




ウィークエンド・ヒーロー - 2015.05.25 Mon

Lamborghini Miura
lamborghini-miura-7b.jpg
66年のジュネーヴショーでデビューしたミウラは、いわゆるスーパーカーの元祖的存在。
lamborghini-miura-3b.jpg
メカニズムもスタイリングも当時の最新レーシングカーそのもので、人々に大きなインパクトを与え、新興ランボルギーニを一躍フェラーリと並ぶ存在まで押し上げた。
lamborghini-miura-1b.jpg
そもそもはレースに強く憧れたチーフエンジニアのジャン・パオロ・ダラーラを筆頭とする若いチームが、シャシーを自主的に製作したところから始まり、レースをしない方針だったフェルッチオ・ランボルギーニは、レース活動の代わりとなる話題づくりを目的として、そのシャシーを65年のトリノショーに展示した。そこで大きな注目を集めたことからベルトーネにボディ製作を依頼し、翌年デビューを果たした。
lamborghini-miura-2b.jpg
フォードGT40など最新のレーシングカーに触発されて設計されたメカニズムは、鉄鋼製シャシーにランボルギーニ創業以来のV12をミッドシップに搭載。横置きされたエンジンは、前輪駆動のミニからアイデアを受けてドライブトレーンをその後に置き、さらにスペースを節約するために大胆にもデフ/ギアボックスをクランクケースと一体成型していた。
lamborghini-miura-8b.jpg
ボディはベルトーネに入社直後のマルチェロ・ガンディーニがデザインしたもので、直前までチーフを務めていたジウジアーロの影響を残しているともいわれる。
lamborghini-miura-5b.jpg
開発を急ピッチで進めたため熟成が不十分で、特に初期にはトラブルも多かったといわれるが、68年にはエンジンを強化したP400Sが登場し、71年にはさらにパワーアップしたP400SVに進化。SVでは外観もリアフェンダーが拡大され、ヘッドライトまわりの飾りが廃止された。72年まで作られ、翌年、全面的に新設計されたカウンタックがデビューする。
(文は、CG 自動車アーカイブより)

lamborghini-miura-10b.jpg

ミウラに関する逸話のひとつ・・・

先日、アメリカにあるFerrari Chatという掲示板でランボルギーニ・ミウラの話題になったんです。どの有名人がどんなフェラーリに乗って、どんなランボルギーニに乗って、と井戸端会議をしているなか、ある人がマイルス・デイヴィスはミウラをクラッシュして、中でそのまま居眠りした、と書き込んだんです。
lamborghini-miura-6b.jpg
"いやいや、待てぃ!それは違う!"と記したのが、このJames Glickenhaus氏(映画監督であり、ファミリィビジネスである投資顧問会社のアドバイザー等をされている方・・・有名なのは、フェラーリエンツォをベースにしたワンオフモデルを何台もフェラーリに発注するくらいの相当なお金持ちでカーガイです。)

っで、このGlickenhaus氏・・・、マイルス・デイヴィスがミウラをクラッシュした現場に居合わせたんですって。60マイル(100㎞/h弱)は出ていそうなミウラが直角ターンを試みクラッシュ。すぐさま車両に駆け寄り中を覗くとズボンから両足首の骨が突き出たマイルス・デイヴィスの姿が・・・。二人の会話はこんな感じだったそうです。

マイルス:俺の車は大丈夫か?
Glickenhaus氏:いやっ、ダメっす・・・
マイルス:ダメージがどんなもんか、見ねぇーといけねー
Glickenhaus氏:いやっ、動いちゃダメっす・・・
lamborghini-miura-9b.jpg
車内に落ちていたシャツを破り止血するよう伝え、同じく車内に落ちていた白い粉の入った袋を確認したGlickenhaus氏。ひとつの袋は破れて散乱し、ダッシュボードが薄ら白くなっていたそうです。早速、袋を掴むと「てめぇ、何しやがんだ?!」とマイルスに怒鳴られるも下水に捨て、雨水で白い粉を拭けるだけ拭き取ったそうです。。。

すてきな動画をお楽しみ下さい・・・


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




ミスター・モナコ - 2015.05.22 Fri

F1 Monaco GP
monaco-gp-2015-1.jpg
週末は、今年で62回目の開催となるF1・モナコGP
このイベントは、1950年、最初のF1カレンダーに含まれていた。その後カレンダーから外れ、1955年に再び加わり、その後は毎年開催されている。

ここで最も成功しているドライバーは、6勝(1987年、1989~93年)したアイルトン・セナ。
また最も成功しているコンストラクターは、15勝(1984~86年、1988年~92年、1998年、2000年、2002年、2005年、2007年、2008年)のマクラーレン。
monaco-gp-2015-2b.jpg
モナコの仕事の大半は土曜日に終わり、ポール・ポジションが非常に重要となる。過去11戦中10回はポール・トゥ・ウィンだった。残る1回は、グリッド3番からスタートして優勝したハミルトンである。

モナコは、単なる技術的チャレンジではない。どのサーキットよりも、ドライバーの技術とコミットメントが重視される。週末の初めは、トラックの路面は滑りやすくグリップに欠けるので、ドライバーは、土曜日の重要な予選セッションを目指して、徐々にペースを上げることが重要である。

過去2年間のモナコの週末は、それを正しく判断したのはメルセデスのニコ・ロズベルグだった。2013年と昨年にポール・トゥ・ウィンを果たしたロズベルグは、前戦スペインで今季初優勝したばかりで、地元に戻ってくる。
monaco-gp-2015-3b.jpg
しかし、今の勢いは彼にあるかもしれないが、チームメイトでチャンピオンシップ首位のルイス・ハミルトンは、できるだけすぐに常勝街道に戻ろうと決意を固めている。昨年のふたりの対決は、シーズンで最も心を奪われるバトルで、今年も同じようなバトルが期待できる。(F1通信より)

動画は、セナに次ぐモナコGP 5勝を獲得し、「ミスター・モナコ」と呼ばれたグラハム・ヒルの最後の優勝レース 1969年モナコGPのハイライト


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




峠・カリフォルニア - 2015.05.22 Fri

Touge California
touge-ca-1b.jpg
峠・カリフォルニア
先日、アメリカ・カリフォルニアで開催されたイベント「峠・カリフォルニア」
touge-ca-2b.jpg

touge-ca-3b.jpg
参加車は、日本でもなかなか見ることが少なくなったノスタルジックな日本車たち・・・
touge-ca-4b.jpg

touge-ca-7b.jpg
イベントは、サンタモニカの山々を抜け、太平洋に沿って200kmほどをドライブ、途中、Malamut Automotive Museumや、Toyota USA Museumも視察・・・
touge-ca-6b.jpg

touge-ca-9b.jpg

touge-ca-5b.jpg

動画は、今回のイベントではないのですが、海の向こうの日本車たちです・・・


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




パーパスビルドマシン - 2015.05.21 Thu

Lancia Stratos
stratos-7b.jpg
ランチア ストラトスとはランチアが作ったスポーツカー。
世界ラリー選手権(WRC)で勝利することを目的に開発された史上初のパーパスビルドカー
stratos-1b.jpg
1970年トリノ・ショーでベルトーネ社よりプロトタイプのストラトス(成層圏の意/造語)・ゼロが登場した。
ランチアはフルビアの後、WRCで勝利するためのマシンが必要だった為、ベルトーネと共同開発することになり 1972年に幾多の改良を行いプロトタイプとしてWRC(ツール・ド・コルス)に初参戦した。その2年後、正式に ホモロゲーション(グループ4)を取得し市販モデルとして参戦とすると 74・75・76年と3年連続メイクスタイトル を獲得する。
ワークスチームでの参戦は76年が最後になったが、これは親会社の FIAT社が131RALLYでの参戦を決めた為である。
プライベートチームとしては81年ツール・ド・コルスが最後の優勝となる。
stratos-3b.jpg
WRC以外のレースにも積極的に参戦し、76年ジーロ・デ・イタリア優勝 76年ル・マン24時間耐久クラス優勝など そのポテンシャルの高さは証明された。
stratos-4b.jpg
特徴的な極端に短いホイールベース(2180㎜)とワイドトレッド(F1430㎜/R1460㎜)は直進性よりも コーナリングを優先させ、パワーユニットにはディノエンジン(V6/2418cc)が採用され中低速重視のラリー用のセッティングでギアはかなりクローズドレシオに設定されている為、発進での加速はディノを上回った。
stratos-5b.jpg
豪華さが目的ではなく、ウインドウに反射しないようにスエードが多用されたインテリアは、すべてがドライバー優先にレイアウトされ、スイッチ類もシンプルで操作性が追求されている。
stratos-2b.jpg
ボディはコンパクトだが、左右に余裕があり、高さも180cmの人間がヘルメットをかぶっても支障ないように設計されている。というのも、当時のランチアのエース・ドライバーであるサンドロ・ムナーリの身長が180cmあり、開発当初から彼の意見を取り入れて作られているため。
stratos-6b.jpg
ラリースペシャルとして開発されたストラトスはその期待通りの活躍でランチアをラリーの名門と決定付けたマシンである。
                                                 (文は四国自動車博物館ほかより)
stratos-8b.jpg

動画は2点・・・
1、昨年のヒストリックラリーに出場した車載映像です・・・


2、1975'-76'のラリーシーンから


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




ヒルクライム - 2015.05.20 Wed

Rampa Da Falperra 2015'
rampa-2015-1b.jpg
FIA ヨーロピアン・ヒルクライムの第三戦が、5月15-17日まで、ポルトガルのRAMPAで開催されました。
RAMPAは、第一回開催が、1927年という大変歴史のあるコースです。
rampa-2015-2b.jpg

全長5200mのハイスピードコース、まずは車載映像(2014年の映像です)で、コースをご案内・・・


続いて、今年のイベントをハイライト映像でどうぞ・・・


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




シトロモービル - 2015.05.19 Tue

CitroMobile 2015'
citromobile-2015-1b.jpg
暖かくなると各地で楽しいイベントが開催されます、そんなひとつ、毎年5月にオランダで開催されるシトロエンの祭典「シトロモービル」、今年は、2-3日に開催されました。
citromobile-2015-5b.jpg

citromobile-2015-2b.jpg

citromobile-2015-4b.jpg

citromobile-2015-3b.jpg

こういうイベントは、駐車場を見て廻るのが楽しいんですよね・・・


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




VWファン感謝祭 - 2015.05.18 Mon

GTI Treffen Worthersee
worthersee-2015-1b.jpg
GTIミーティング・アット・ヴェルターゼーは、今年で34回目。欧州最大規模のフォルクスワーゲングループのファン感謝イベント。フォルクスワーゲングループから、フォルクスワーゲン、アウディ、セアト、シュコダなどの各ブランドが参加。オーストリアの会場には、欧州から多くのファンが集まり、盛り上がりを見せたようです。

worthersee-2015-2b.jpg
会場周辺は、VW系のカスタムされたクルマで埋め尽くされます
worthersee-2015-3b.jpg

動画でもイベントの模様をお楽しみ下さい。

Worthersee tour 2015 conek foto from CONEK FOTO on Vimeo.


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




スリリング・オンボード - 2015.05.17 Sun

Le Mans Classic
ル・マン24時間レースから約1カ月後の7月初旬に、フランス・サルテ・サーキットにモータースポーツ・ファンが再び集結する。ヨーロッパで、いや世界でも指折りのクラシック・カー・レースのイベントである「ル・マン・クラシック」が開催される。
leh-keen-2b.jpg
2002年から2年ごとに開催されているアマチュア・レーサーのためのクラシック・カー・レースで(残念ながら今年はございません)、1923~1979年にル・マン24時間レースで活躍したマシンだけが参加を許されている。戦前のベントレーやブガッティ、アルファ・ロメオをはじめ、1950年代のジャガーやフェラーリ、さらにはフォードGT40やポルシェ917といったスポーツ・プロトタイプまで、極めて貴重なマシンが年代ごとに6クラスに別れて、13.629kmの現在のル・マン24時間レースのコースを舞台に戦いを繰り広げるのである。

ヴィンテージカーが投資の対象として高騰している昨今、1億円はくだらないマシンたちが迫力のレースを展開する・・・
leh-keen-1b.jpg
動画は、昨年開催されたレースに出場した 1974' Porsche 911 RSR の車載映像です。
クラスウィナーとなったMr Leh Keenのスリリングでファイトあるドライビングをご覧下さい。


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




クラシック・レーシング・ポスター - 2015.05.16 Sat

Vintage Race Posters
classic-racing-poster-1b.jpg

classic-racing-poster-2b.jpg

classic-racing-poster-3b.jpg

classic-racing-poster-4b.jpg

classic-racing-poster-5b.jpg

最近のモータースポーツのポスターも、こんなすてきなデザインにすれば良いのに。。。

そんな旧きよき時代のレーシングシーンをご覧下さい(1972' タルガフローリオ)


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




クラシック・モータースポーツ - 2015.05.14 Thu

Mitty Speedfest 2015'
mitty-2015-1b.jpg
アメリカ・ジョージア州Braseltonにあるロード・アトランタ・サーキットで、4/24-26、「Mitty Speedfest」が開催されました。
主催は、HSR (Historic Sportscar Racing)
mitty-2015-7b.jpg
Porsche and Volvo and Morgan

第38回となる今回は、350台以上のエントリーがあり、10のカテゴリーに分かれ、1周2.54マイル、12のコーナーのあるサーキットでヒストリック・レーシングを堪能・・・まだまだ青春真っ只中のおじさんたち

mitty-2015-6b.jpg
70' Ford Boss 302 and 73' Porsche 911 RSR/IROC

mitty-2015-5b.jpg
F1 Master's series cars
mitty-2015-3b.jpg
今回のトピックは、1970'~80'初期のF1モデル

mitty-2015-4b.jpg

イベントの模様を動画でもお楽しみ下さい


もうひとつ、コブラの車載映像をどうぞ・・・


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




ナローポルシェ コレクター - 2015.05.13 Wed

Magnus Walker 911
magnus-walker-1b.jpg
全てはポルシェへの愛から始まった–若くして学業の道から身を引き、19歳でアメリカに移住。ふとした偶然から生まれたビジネスを成功させ、自由を手にしたマグナス・ウォーカー氏・・・この風貌もあわせて空冷ポルシェのコレクターとして世界的に有名 (彼の半生についてはこちらの記事をご覧下さい・・・こちら

e-Garageよりすてきな動画が・・・


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




ヨタハチ - 2015.05.11 Mon

Toyota Sports 800
yota8-1b.jpg
トヨタ・スポーツ800 は、1962年のモーターショーで発表されたパブリカ・スポーツのプロトモデルをベースに、トヨタ系列のボディメーカー、関東自動車が企画して量産した2シーター・ライトウェイトカーである。
空気力学を重視した機能的なスタイルをそのままに、パブリカのコンポーネントを流用することでコストダウンを実現し、比較的購入しやすいスポーツカーであった。1965年・・・昭和40年の4月1日に発売開始、今日においても通称「ヨタハチ」と呼ばれ、多くのファンに愛されている。
yota8-2b.jpg
ルーフはアルミ合金製で簡単に着脱が可能で、トランクにも収納できた。クォーターパネルはロールバーの役割を果たすように設計されており、手軽にオープンカーとして楽しめた。
このボディ形状は、ポルシェが「911タルガ」で採用し、「タルガトップ」と呼ばれるようになったが、その元祖はヨタハチだ。
800ccのエンジンはたったの45馬力。でも、580kgという軽い車体と高い空力性能によって、走りは抜群によかった。
軽さや空気抵抗の少なさは燃費のよさにも結びつき、当時の方法で測ったカタログ燃費は、31km/L。(現在の測り方でも23~25km/Lは固いはず)。
ヨタハチの価格は、ラジオもヒーターもつかない標準仕様で当時およそ60万円。パブリカが40万円前後だったから絶対的には安くなかった。ちなみに、1967年にデビューした2000GTは238万円だった。
yota8-3b.jpg
また580kgという軽い車体はスポーツ性に富み、レース車としても大活躍した。 65年のレースシーンでは、市販車の発売と時を同じくして、トヨタ自工第7技術部の手によるワークスマシーンが登場。スペック上で上回るライバルのホンダS600/S800との間で数々の名勝負を繰り広げた。
鈴鹿1000km耐久レースでのエピソード。ヨタハチは、燃費がいいおかげでピットインの回数が少なく、兄貴分である2000GTを打ち負かして総合優勝を勝ち取った。
ダウンドラフト・ツインキャブ装備とはいえ、わずか45PSの空冷OHV水平対向2気筒800ccエンジンで、直列4気筒DOHCで70PSのホンダS800と互角に渡り合ったのだから、いかにこのクルマのボディが優れていたのか分かるだろう。
                                  (文は、四国自動車博物館、及び、Gazooより抜粋)

動画は、アメリカで愛されているヨタハチ・・・


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




BMW 3シリーズ 40周年 - 2015.05.09 Sat

BMW 3-Series
bmw-3-40th-1b.jpg
BMW 3シリーズが今年で40周年
1975' フランクフルト・モーターショーで初代(E21)が発表、その後、E30、E36、E46、E90、そして現行のF30で6代目
bmw-3-40th-2b.jpg

40周年を記念したオフィシャルの動画をお楽しみ下さい。


こちらは熱狂的な3シリーズコレクターのご紹介・・・


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




フェラーリ250GT SWB - 2015.05.04 Mon

Ferrari 250 GT Berlinetta SWB Conpetizione
ferrari-250gt-swb-1b.jpg
フェラーリ250GTシリーズのそれまでの2600mmであったホイールベースを2400mmへと短縮したレース・モデルがこのSWBで、SWBはショート・ホイールベースの略。
デザインはピニン・ファリーナが担当し生産はスカリエッティが担当。

ferrari-250gt-swb-2b.jpg
コンペティション(レース/スポーツ用)モデルはボディが軽量なアルミ製で、市販モデル(ストラダーレ)のボディはスチール製となります。

ferrari-250gt-swb-5b.jpg
搭載ユニットは水冷60度V型SOHC12気筒2953ccが標準でウェーバー38DCLを3基搭載し、240~250馬力を発生しました。
コンペティションバージョンはさらに強化され280馬力を発生するに至りました。

ferrari-250gt-swb-3b.jpg
ミッションは標準が4段+リバースでフルシンクロ、最高速はファイナル・ギアによって異なり188~250Km/hの最高速度を実現しました。

ferrari-250gt-swb-4b.jpg
250GTベルリネッタSWBは160台程度が生産され、より空力的に洗練され、あの250GTOへと進化を遂げたのです。

動画でもお楽しみ下さい・・・


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




山登り - 2015.05.02 Sat

MT.Washington Hill Climb
washington-hillclimb-1b.jpg
アメリカでヒルクライムレースといえば「Pikes Peak International Hill Climb Race」が有名ですが、その他にもアメリカではこうした舗装路、未舗装路を問わぬヒルクライムレースが盛んに行なわれています。

今回取り上げるMt.ワシントン ヒルクライムレース「Climb to the Clouds」は、米国最古のレースの一つに数えられる歴史あるヒルクライムレースで、ケンタッキー州マウント・ワシントンの頂上の海抜6288フィート(≒1920m)までの林間コース7.6マイル(12.16km)を駆け上るレースです。

このレースに今年もスバルが挑戦するようです・・・動画でご覧下さい


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




スーパーカー・イベント - 2015.05.01 Fri

Cars and Coffee
carsandcoffee-2015-brescia-1b.jpg
4月12日、イタリア北部の町ブレシアで開催されたイベント「カーズ・アンド・カフェ
当日は、スーパーカーを中心に200台以上が集まったようです。
carsandcoffee-2015-brescia-2b.jpg
午前中は、郊外にあるレストランのガーデンでクルマ談義に華を咲かせ、午後は、近くのミッレミリア博物館までのツーリング・・・イベントは、5月9日には、イタリア中南部ナポリの近郊カゼルタ(Caserta)で、9月19日にはイタリア北西部トリノ(Torino)で開催予定です。

イベントの模様を動画でお楽しみ下さい。


ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

ミニカーショップ ガレージエイトのホームページは こちらから

■姉妹店 布小物雑貨「Paty Kobe」のホームページは こちらから




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ガレージエイト

Author:ガレージエイト
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
イベント (174)
スクープ (1)
コレクション (9)
カーインプレッション (1)
はたらく車 (1)
ポルシェ (104)
シトロエン (25)
スーパーセブン (10)
チューニング (2)
その他 (67)
スーパーカー (32)
ジャガー (18)
メルセデスベンツ (10)
アルファロメオ (49)
モータースポーツ (95)
マクラーレン (7)
ランボルギーニ (21)
アストンマーチン (7)
フェラーリ (53)
ルノー (9)
アルピーヌ (15)
プジョー (4)
ミニ (15)
ロータス (8)
アメリカ (29)
BMW (22)
VW (11)
日本車 (12)
フォード (10)
アバルト (3)
ブガッティ (5)
マセラッティ (4)
フィアット (6)
フランス車 (3)
ムービー (2)
ランチア (9)
イギリス車 (14)
イタリア車 (5)
アウディ (1)
ボルボ (2)
ミニカー (1)

PR

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。