FC2ブログ
topimage

2019-12

ベストセラー・ボルボ - 2016.01.12 Tue

Volvo 240
$(KGrHqZ,!k4F!c0-0pYZBQQKqUJl8w~~60_35

74年8月に140シリーズに代わって登場したのが、ボルボの主力セダンとしてロングセラーとなる240シリーズ。
外観は140シリーズとあまり変わらないように見えるが、その中身は大幅に新しくなっていた。
外観はスラントしたフロントエンドが特徴、中身はバルクヘッドより前の部分は完全に新設計で、ステアリングはラック・ピニオンを採用。フロントサスペンションもマクファーソン・ストラットに変更された。
エンジンは、2.1リッターは、基本的には30年以上前の1.4リッターユニットから発展してきたものながら、ベルト駆動のSOHCヘッドとなる。その後78年にはVWとの共同開発の6気筒ディーゼルエンジンも追加される。
01_l.jpg

また同じく78年のブリュッセル・ショーでは、ロングホイールベースの245Tワゴンが追加される。
79年にはフロントライトが角型となる。

volvo-240-turbo-group-a-race-car_1_1_jpg_677x1000_q100.jpg

81年にはボルボ初のターボ・モデルが登場、グループAツーリングカーのETCシリーズで華々しい活躍をする。
このニュージェネレーションのボルボは、4気筒を積むものが240シリーズ、上級の6気筒が260シリーズと呼ばれた。
また、240シリーズは、2ドアが242、4ドアセダンが244、ワゴンは245と呼ばれた。

46a1cb7a.jpg

240シリーズはコンスタントに改良を重ねながら、19年間生産されて93年5月についに生産中止となった。
240/260合わせて280万台以上が生産されてボルボ史上で一番のベストセラーとなる。

ミニカーショプ ガレージエイトでは、このボルボ240モデルが入荷しています
こちらからどうぞ

動画は、ボルボ グループA トリビュート・・・



 ミニカーショップ ガレージエイトでも個性的なモデルが入荷しています こちらから  



ミニカーショップ ガレージエイトでは、たくさんのヒストリックモデルが
皆様のご来店を心よりお待ちしています こちらから

※アマゾンにもセール品を多数出店しています・・・「ガレージエイト」で検索して下さい

ブログランキングに参加しています。
いいね!と思っていただけたら
お帰りに、ワンクリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村 

今日はこれだけ・・・ «  | BLOG TOP |  » ランドローバー

プロフィール

ガレージエイト

Author:ガレージエイト
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
イベント (174)
スクープ (1)
コレクション (9)
カーインプレッション (1)
はたらく車 (1)
ポルシェ (104)
シトロエン (25)
スーパーセブン (10)
チューニング (2)
その他 (67)
スーパーカー (32)
ジャガー (18)
メルセデスベンツ (10)
アルファロメオ (49)
モータースポーツ (95)
マクラーレン (7)
ランボルギーニ (21)
アストンマーチン (7)
フェラーリ (53)
ルノー (9)
アルピーヌ (15)
プジョー (4)
ミニ (15)
ロータス (8)
アメリカ (29)
BMW (22)
VW (11)
日本車 (12)
フォード (10)
アバルト (3)
ブガッティ (5)
マセラッティ (4)
フィアット (6)
フランス車 (3)
ムービー (2)
ランチア (9)
イギリス車 (14)
イタリア車 (5)
アウディ (1)
ボルボ (2)
ミニカー (1)

PR

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR